本文へスキップ

TEL. (0240)25-8561

〒979-0513 福島県双葉郡楢葉町大字山田岡字仲丸1-110

ホーム > 記事一覧 > 2016年2月8日

新着情報What's New

2016年2月8日(月)

平成27年度多数傷病者対応訓練が実施されました。

平成28年1月29日(金)、福島県双葉郡富岡町文化交流センター学びの森において平成27年度多数傷病者対応訓練が実施されました。
ページ最下部に訓練実施状況のギャラリーがあります。





平成28年1月29日(金)  午前10時30分〜午後12時30分






富岡町  文化交流センター  学びの森






この訓練では福島県消防相互応援協定救急活動方針に基づき、避難指示区域内における多数傷病者発生に迅速かつ適確に対応すべく、当消防本部と県内11消防本部、DMAT、福島県警察等35機関、249名が参加し、各関係機関が連携を密に円滑な救助、救急活動等を展開するなど、一人でも多くの命を助けることができるよう技術、知識の向上と各関係機関のさらなる連携強化を図りました。
また、総務省消防庁からも視察に訪れ、訓練終了後に開催した意見交換会において、本訓練を含め、有事の際の対応について情報交換を行いました。






本訓練は「国道6号線上(居住制限区域)において土砂崩れに伴う乗用車同士の正面衝突事故が発生、後続の大型バスが追突により、多数の傷病者が発生した」との想定で多数傷病者対応訓練を実施しました。






(1)行政機関
         福島県、富岡町、県内各消防本部、県警察本部、双葉警察署
(2)医療機関
         災害拠点病院等
(3)その他
         国立病院機構災害医療センター、日本赤十字社福島県支部、富岡町消防団、国際メディカルテクノロジー専門学校、一般社団法人福島県医師会、一般社団法人福島県病院協会、一般社団法人福島県薬剤師会、公益社団法人福島県看護協会、一般社団法人福島県歯科医師会、公益社団法人福島県柔道整復師会、公益社団法人福島県診療放射線技師会






@関係機関間の通報、応援要請
Aトリアージポストの設営
B現場指揮本部の設営
C事故車両からの傷病者の救出、トリアージ
D現場救護所活動
E医療機関への傷病者搬送



平成27年度多数傷病者対応訓練実施状況

バナースペース

双葉地方広域市町村圏組合消防本部

〒979-0513
福島県双葉郡楢葉町大字山田岡
字仲丸1-110

TEL (0240)25-8523
FAX (0240)25-8524

浪江消防署

〒979-1513
福島県双葉郡双浪江町大字幾世橋
字大添45

TEL (0240)34-4111
FAX (0240)34-4120

葛尾出張所

〒979-1602
福島県双葉郡葛尾村大字落合
字合254-2

TEL (0240)29-2119
FAX (0240)29-2442

富岡消防署臨時拠点

〒979-1112
福島県双葉郡富岡町中央2丁目86
(富岡町消防団第一分団屯所)

TEL (0240)23-6951
FAX (0240)23-6952

楢葉分署

〒979-0513
福島県双葉郡楢葉町大字山田岡
字仲丸1-110

TEL (0240)25-2119
FAX (0240)25-2148

川内出張所

〒979-1201
福島県双葉郡川内村大字上川内
字早渡11-4

TEL (0240)38-2119
FAX (0240)38-2440