本文へスキップ

TEL. (0240)25-8561

〒979-0513 福島県双葉郡楢葉町大字山田岡字仲丸1-110

ホーム > 記事一覧 > 2016年7月10日

新着情報What's New

2016年7月10日(土)

平成28年7月7日(木)、双葉消防本部内において無人航空機(ドローン)の機能説明会を実施しました。


双葉地方は急峻な山が多く、平成27年3月28日に帰還困難区域で発生した大規模林野火災においては延焼状況の早期把握が難しく消防活動が困難を極めました。
ドローンにて上空より現場状況を撮影し、延焼方向、面積及び未消火箇所等を把握することにより効率かつ効果的な消防活動が出来ます。
また、原子力災害等においては現場空間線量を測定し、被ばく線量を把握することにより職員の交代時期、活動方針、活動範囲を把握することも可能です。
今後、ドローンの有効性について更に検討を重ねていきます。


金澤消防課長より「ドローンを活用した消防戦術、特に大規模林野火災や原子力発電所事故による帰還困難区域での消防活動への利用方法を検討していく」との説明がありました。


ドローンの飛行に関する法的根拠、活用方法及び操作方法等について説明を受けました。


実機を使用して特徴や使用方法の説明を受けました。こちらは小型ドローンの最新モデルで、衝突防止機能があります。


屋外訓練場を飛行しています。


中型ドローンは、小型ドローンより飛行速度、飛行時間が優れています。


中型ドローンのデモ飛行です。飛行担当と撮影担当がおり、より詳細な撮影が可能です。


撮影した画像を消防指令センターに送信することが可能です。


消防指令センターでは災害現場の画像を見て消防戦術を検討することが可能です。


画像送信について説明を受けています。携帯電話が使用可能なところでは画像送信が可能です。


携帯電話は使用できないところは、衛星携帯電話で画像送信が可能です。


デモ飛行と画像送信等について、多数の質問がありました。ドローンの消防活動への利用方法について今後検討していきます。

動画を見るにはプラグインが必要です。

ドローンで撮影した映像
動画を再生した状態で右クリックから「拡大/縮小」→「全画面表示」で、低画質ですが拡大してご覧になれます。

バナースペース

双葉地方広域市町村圏組合消防本部

〒979-0513
福島県双葉郡楢葉町大字山田岡
字仲丸1-110

TEL (0240)25-8523
FAX (0240)25-8524

浪江消防署

〒979-1513
福島県双葉郡双浪江町大字幾世橋
字大添45

TEL (0240)34-4111
FAX (0240)34-4120

葛尾出張所

〒979-1602
福島県双葉郡葛尾村大字落合
字合254-2

TEL (0240)29-2119
FAX (0240)29-2442

富岡消防署臨時拠点

〒979-1112
福島県双葉郡富岡町中央2丁目86
(富岡町消防団第一分団屯所)

TEL (0240)23-6951
FAX (0240)23-6952

楢葉分署

〒979-0513
福島県双葉郡楢葉町大字山田岡
字仲丸1-110

TEL (0240)25-2119
FAX (0240)25-2148

川内出張所

〒979-1201
福島県双葉郡川内村大字上川内
字早渡11-4

TEL (0240)38-2119
FAX (0240)38-2440