本文へスキップ

TEL. (0240)25-8561

〒979-0513 福島県双葉郡楢葉町大字山田岡字仲丸1-110

ホーム > 記事一覧 > 2018年6月8日

新着情報What's New

2018年6月8日(金)

平成30年5月31日(木)東京ビックサイトにおいて、第2回予防業務優良事例表彰の授賞式が行われました。


全国には728の消防本部がありますが、応募した消防本部のうち15の消防本部が入賞し、そのうち最高賞となる消防庁長官賞を当消防本部(ほか3消防本部)が受賞しました。同表彰の受賞は、長官賞並びに入賞を含め、東北初となります。


震災以降毎年実施している全仮設住宅訪問並びに帰還者世帯訪問事業の取組が評価され、当消防本部消防長の大和田仁が受賞してまいりました。


当消防本部消防課予防係長の志賀隆充が取組内容「応急仮設住宅ふれあい巡回訪問並びに帰還者世帯訪問事業」のプレゼンテーションを実施しました。


選考者からは、「広域避難者の多い中、粘り強い努力で仮設住宅や帰還者世帯への訪問を行い、住民への防災啓発を通じて見守りを実施していることは大変評価できる。予防効果の向上のみならず、コミュニティー(住民の絆)の活性化につながるすばらしい取組である」と評価をいただきました。


平成30年6月4日(月)に同組合管理者の松本幸英楢葉町長を訪問し、受賞の報告をしてまいりました。松本町長からは「長年の職員の頑張りを評価していただき、大変うれしく思う。引き続き住民に寄り添った消防行政に邁進して欲しい。」とお言葉をいただきました。


平成30年6月4日(月)福島県庁へ成田良洋福島県危機管理部長を訪問し、受賞の報告をしてまいりました。成田部長からは「本当におめでとうございます。消防は住民にとって安心の要である。避難している方、帰還された方など日々状況が変わっているため、ニーズに沿った施策を講じ対応していただきたい。」とお言葉をいただきました。

バナースペース

双葉地方広域市町村圏組合消防本部

〒979-0513
福島県双葉郡楢葉町大字山田岡
字仲丸1-110

TEL (0240)25-8523
FAX (0240)25-8524

浪江消防署

〒979-1513
福島県双葉郡双浪江町大字幾世橋
字大添45

TEL (0240)34-4111
FAX (0240)34-4120

葛尾出張所

〒979-1602
福島県双葉郡葛尾村大字落合
字落合254-2

TEL (0240)29-2119
FAX (0240)29-2442

富岡消防署臨時拠点

〒979-1112
福島県双葉郡富岡町中央2丁目86
(富岡町消防団第一分団屯所)

TEL (0240)23-6951
FAX (0240)23-6952

楢葉分署

〒979-0513
福島県双葉郡楢葉町大字山田岡
字仲丸1-110

TEL (0240)25-2119
FAX (0240)25-2148

川内出張所

〒979-1201
福島県双葉郡川内村大字上川内
字早渡11-4

TEL (0240)38-2119
FAX (0240)38-2440